Log In to Continue

Please fill the correct email

If you haven't signed up, please do so by filling out the form on the right → Please sign up for the webinar.

Apsara Chat Live: 新型コロナウィルスに負けない!DingTalkでビジネスとコミュニケーションを継続するには? #fightcoronavirus

Thursday, Mar. 5, 2020 | 5:30 PM - 6:30 PM UTC+9

View More

Overview

新型コロナウイルス感染の拡大を受け、現在中国では2億人以上が在宅勤務し、5000万人の中小学生がオンラインで授業を受けていると言われています。
この在宅勤務・在宅授業を裏で支えているのはアリババのDingTalkというコミュニケーションツールです。急速に拡大する音声やビデオ会議による膨大なトラフィックに対応すべく、DingTalkのメンバーとアリババクラウドと連携し、短期間で10万台サーバを拡張しました。

DingTalkの機能は非常に豊富で、スマホにインストールすれば、ほとんどの業務がスマホで行うことができるといっても過言ではありません。基本機能としては下記の通りです。

① コミュニケーション機能
チャット、音声・ビデオ会議、ライブ中継、ファイル共有、ドキュメント共有・共同編集、AI自動翻訳
②OAシステム機能
タスク管理、スケジュール管理、勤怠管理(ハードウェアを含む)、ワークフロー管理、日報・月報
*基本的にこれらの機能は無償で利用できます。

また、DingTalkがスーパーアプリとして業務アプリマーケットプレイスがあり、人事管理、財務管理、顧客管理といった業務アプリケーションはDingTalkからダウンロードでき、最小規模の投資でOAシステムを導入することが可能となります。また、顔認証機、ワイヤレスプロジェクター・ディスプレーなどのハードデバイスとの連携し、オフィスソリューションとして脚光を浴びています。
*業務アプリケーションの利用やハードデバイスの連携機能は日本版では利用できません。

Topics

今回はDingTalkの概要紹介、スーパーアプリとしての豊富な機能をご説明したいと思います。

Speaker(s)

  • 邱 兆锋

    Alibaba Cloud Japan ビジネス ディベロップメントマネジャー 【中国福建省出身。2009年に来日し、早稲田大学の大学院に進学。2012年に富士通株式会社に入社し、大手電機メーカーや公共団体向けにプラットホーム製品や業務システム導入を推進した。2018年11月にアリババクラウドに入社。入社後はゲーム・ネット系企業向けにクラウドサービスの提案やアリババグループとの協業を展開。】

  • 小栗 香菜恵

    SBクラウド株式会社 パートナー推進室    【大手SIerにて、ITコンサル・営業を経験後、中国ビジネス市場・パブリッククラウドの可能性に魅力を感じSBクラウドに入社。100超える AlibabaCloud パートナー様と、アライアンスビジネスを推進中。現在はAoyama Business School にて Master of Business Administration (MBA) の取得を目指している。趣味は絵を描く事と、ゴルフで、ゴルフ雑誌にも掲載。】

Sign Up Now

Log in with your Alibaba Cloud account to sign up for this webinar.

Or fill out the form below to sign up.

Thank you for signing up. Sign up for Other Users

Sign Up for the Webinar